So-net無料ブログ作成
映画関連 ブログトップ

【君の名は】新海誠監督映画の主題歌はBUMP OF CHICKENじゃない!あらすじネタバレのラスト結末を見てみよう! [映画関連]

映画「君の名は」が公開されて
多くの絶賛コメントが見られるね!!

そんな映画「君の名は」の主題歌を聴いた人が
「この曲ってバンプ?」なんて言ってるらしいんだけど
違うんだよ!!バンプじゃないんだよ!!

ってことで映画「君の名は」の主題歌についてと
それからあらすじも見てみようと思うんだけど

この映画「君の名は」の原作は小説で
読んだ人がラストのネタバレも紹介してたので
最後に結末のネタバレも書いちゃうので注意してね!!


君の名は.jpg


映画「君の名は」は新海誠監督の
約3年ぶりとなる作品で

もうとにかく絵が綺麗過ぎる!!

新海誠監督と言えば過去にも6作程
アニメーション映画を手がけているんだけど
どれもこれも素晴らしい作品だったね

そんな新海誠監督が手がけた7作目となる
この映画「君の名は」の予告編が

もうかれこれ4ヶ月以上前に東宝から
YouTubeに投稿されています。

どのシーンもかなり綺麗で
何処で停止ボタンを押しても絵になるね!!

そんな映画「君の名は」の主題歌を聴いた人が
バンプことBUMP OF CHICKENと勘違いしてるみたいで
ツイッターでも多くの人がツイートしてるんだ

そう、こんな感じで多くの人が勘違いした
映画「君の名は」の主題歌なんだけど

本当はバンプじゃなくラッド
RADWIMPSの「前前前世」という曲で
どうやらさっきの予告編を見た人達の多くが

バンプが主題歌を歌ってると勘違いしたみたいだ

でも実際はバンプじゃなくて
RADWIMPSの「前前前世」

確かに聴いてみるとバンプ感がかなり強いので
勘違いする人も居る事に納得できる
結構似てるよねw

そんなRADWIMPSの「前前前世」も
今月中頃にYouTubeに動画が投稿されて

フルバージョンのMVが公開されてるんだ

カッコいいね!!
私もバンプもラッドも大好きなので

映画「君の名は」の主題歌を聴いても
あ、ラッドなんだぁ!!って分かったんだけど
両方好きだからどっちでも良い!!

ってことでもないんだけどw

RADWIMPSはこの映画「君の名は」で
主題歌だけじゃなく挿入歌も担当していて

映画の原作である小説を読んだ事無くて
新海誠監督の作品も見た事無いし興味も無い
アニメーション映画もまったく見た事無い

そんな人でもRADWIMPSのファンだから
っていう理由で見に行きたいって人も多いみたいだ

RADWIMPSファンにはたまらない映画になりそうだね

そんな感じで盛り上がってる映画
「君の名は」は一体どんなストーリーなのか
あらすじを見てみたんだけど

これはかなり面白そうだ!!

まったく予備知識の無いフラットな状態で
映画「君の名は」が見たいっていう人は
そぉ?っとこの動画を閉じてくださいね!!

それではさっそく映画「君の名は」の
あらすじからいってみよー!!

彗星が1200年ぶりに大接近
そんな日の一ヶ月前の話

とある田舎に住んでいる女子高校生の三葉(みつは)ちゃんは
突然自分が男子高校生になって東京で生活するという
なんとも奇妙な夢をみるんだけど

三葉ちゃんは田舎暮らしなだけに都会に憧れていて
夢の中での都会を満喫していたんだ

そして一方東京に住む男子高校生の瀧(たき)は
突然自分が女子高校生になって田舎にいるという
とても不可思議な夢をみるんだ

2人のその不思議な夢は更に不思議なことに
1回だけじゃなく何度も何度も続いたんだ

そしてお互いに抜け落ちている記憶があることに気付いて
身体が入れ替わってるというその現実を徐々に
受け止め受け入れ始めていたんだ

そしてお互いにメモを残してやり取りを繰り返すんだけど
突然その身体が入れ替わるという現象が起きなくなったんだ

そうなると気になってしまう相手の事・・・

瀧は会った事もない行ったことも無い土地に住む
女子高校生の三葉ちゃんに会いにいくんだけど・・・
それから原作は小説として
今年の6月に出版されているので

その結末のネタバレも見てみたよ!!

っていう感じの何ともドキドキなストーリー!!

これは絶対面白いよね!!

ってことで次は原作の小説を読んだ人の
ラスト(結末)のネタバレを見てみようか!!

入れ替わりが無くなってしまって
三葉に会いに行った瀧はそこで衝撃の事実を知るんだ

というのが三葉の住んでいた町は
3年前に彗星の欠片が隕石となって衝突して
何百人という人が亡くなってしまって

現在はその場所は湖になってたんだ

瀧は三葉と「入れ替わる」だけじゃなく
タイムリープまでしていたことを知る

そして三葉も亡くなっていることも知るんだ

瀧はスマホで三葉のメモを確認するんだけど
文字が消えていってしまう

そうして瀧は三葉の名前もわからなくなってしまう

でも誰かわからなくなってしまっても
それでも会いたいと思った瀧は祭壇へ向かう

「まだ、会ったことのない君を、これから俺は探しに行く」

祭壇には瀧が三葉の身体に入れ替わったときに
運んで置いたさけがあってそれを飲む瀧

入れ替わりに期待して飲むと三葉の記憶が流れ込む

いつの間にか気を失ってた瀧が目を覚ますと
三葉の身体に入れ替わっていたんだ

そうして彗星が落ちることを伝え回るんだけど
誰もそんなことは信じてくれない
そんなこんなが続いて

色々あって住民は無事非難した

(かなり長くなるので中略)

5年後になって瀧は大学生になり
就職活動をしていた

でも5年前のあのころから
また名前も分からなくなってしまった
あの女の子のことをずっと探していたんだ

大学を卒業して就職した瀧は
朝目覚めて通勤のために電車にのる

そして並走する電車を見るとそこにいたのは三葉

名前も何もわからないけど
彼女だということは分かった

瀧は電車を降りて走り回って彼女を探す
三葉も同じように走り回って瀧を探す
そしてついに階段で再会

2人がせーので「君の名は」・・・


こんな感じのラストになるみたいなんだけど
しっかり映画か小説で見なきゃわかりにくいよね!!w
入れ替わりがあるからどっちがどっちなのかw

でもかなり面白い作品であることは間違いない!!
これは絶対に見逃せない映画になってそうだ

YouTube動画はこちら↓

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
映画関連 ブログトップ
キャッシング 銀行系

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。